スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森林浴




今日は朝から学校だったよ!


パフォーマンス概論(表現)の授業で
1950年代~のアメリカのパフォーマンス表現→芝居のルーツのお話しで、いくつかビデオをみました。

お芝居というより
踊りとか、表現パフォーマンスなもので、これがどんどん発展して今になったということですが。



最後にみたビデオは
かなり衝撃的で
男性は『全裸』しかもタップみたいにぴょんぴょんStepふんだり、芝居したり、歌ったり、

まるでミュージカル(笑)

かなり驚きました(οдО;)


先生も、
ブロードウェイミュージカル(但し裸)…(笑)



そして

この演出家がもう少し長く生きていたらもっと歴史が変わっていたと思うのに残念だ(/_\;)
と言ってました。



私的には…


人前で裸になることは
以前は何があってもNGだったので。


今は
意味があり、納得(芝居上で必要と理解)できればいいのかもと考えるようになりましたが、

このパフォーマンスはどーなのかと・・・考えてしまいました。



うーん。







そして






只今、森林浴中です(●^ー^●)



ここの公園
ちっちゃい‘滝’があって、

ザザザザァ~♪


って音がしてるの


小人さんが住む森にも
こんな音がする場所があるんだなぁ♪って

草木が出している自然の音

鳥の鳴き声、甘いものに群がる蟻、大気、空気の音、匂い~


うわああっ

鳥の羽音が大っきくてビックリ!?


カナダに行ったときの大自然がよみがえってきたきたぁ~!

空が近くて、大きくて、太陽がギラギラで、雨や雪は鬼のように降って゜。(p>∧

市街地には
野性の狼がいて恐かったぁ。



そっか
小人さん達もそんな風に
色々感じながら
生きてるのかもなぁ~



よぉーし


身体にいーっぱい


自然を吸収して

明日からの稽古に備えます!!




がぁーん、


雨ー・・・



関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。